夏はトウモロコシの季節です

スーパーにトウモロコシを見かけて、食べたくなったので買っちゃいました。
純粋にトウモロコシだけを食べたいのなら、缶詰を買ったほうが良いような気もしますが、夏になったのならやっぱりトウモロコシの丸齧りをしたいものですよね。

そう言えばトウモロコシって収穫すると発熱すると聞いたことがあります。
どうも収穫された事で、傷つけられたと判断して、その傷を修復しようとしているらしいです。
でも熱くなると、せっかくのトウモロコシの甘味や栄養が壊れてしまうんですって、だから収穫したらすぐに冷やすんだって言ってました。
そう言うもんなんですね。
トウモロコシ以外にも収穫したら熱くなる野菜ってあるのかしら?

そうそう、トウモロコシは沸騰したお湯に入れて茹でるのではなくて、水の状態から入れておくほうが良いんですって。
そうするとトウモロコシの甘味がもっと引き出されて、より美味しくなるそうなんです。良いこと聞いちゃった。
今回買ってきたトウモロコシは普通に茹でちゃったから、また買って挑戦してみなくちゃいけませんね。

茹でトウモロコシの秘訣は分かったけど、夏のトウモロコシと言えば焼きトウモロコシも外せませんよね。
夜店が出れば見かけるんですけど、お祭りまで待っていられません。
自分で作ろうと思うのだけど、あれは普通に醤油を付けながら焼くだけで良いのかな。
ホットプレートで焼きた方が雰囲気が出そうですけど、普通にフライパンで焼いた方が良いのかな。
魚焼きグリルでも上手く焼けそうだな~。
ちょっと多めに買ってこよう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ